時刻:

  
  .
コミュニケーション
Public account
  プロゾーン
1129クレジット
クレジット購入
あなたはいまパブリックアカウントにいます。もしゲームをプレーしたりディスカッションに加わりたいのであれば、ログインする必要があります。もし新規ユーザーであれば、まず登録を行ってください。

  アイスホッケーニュース

PowerPlay Managerはどこへ向かうのか?

マネージャーのみなさん。

ここのところ、我々はたくさんのクレジット機能を実装し、そのため多くの批判を受けることとなりました。特にPROパックユーザーからです。我々は、金の亡者だ、どん欲だ、などと非難されました。みなさんの多くが試合に勝利する方法を購入することも可能になるのではとの心配も表明しておられました。

したがって、我々はこの最近の動向と、将来に向けてのこのプロジェクトの方向性を整理しておきたいと思います。我々はこのプロジェクトが生んだすべての余剰ユーロを、ゲームに還元・投資いたします。我々は豪華なコンドミニアムや贅沢なボートを買っているわけではわりません。スタッフ達は、よりプロフェッショナルなサービスと迅速な開発を提供するために成長しています。ついこのあいだ我々は、現在オフィスで一緒に働いているチーフゲームマスターの lubosko を雇用いたしました。彼はルール施行の面で我々を助けてくれるだけでなく、理論的な開発や後述するその他の面でも助けになります。多額の資金が、みなさんにブラウジングしやすく、より楽しんでいただけるようなウェブサイトの完全なリデザインのために投資されます。

我々は間違いなく、ゲームでお金を払うユーザーに有利になるような方向に進める計画を立ててはおりません。最近追加された機能、これはゲーム内で特別な収入を作り出すものではありませんし、プレーヤーを早くトレーニングさせるものでもありません。それらをボーダーライン上にあると考える人もいるかもしれません、しかし我々の想定外のことです

これらを明記している理由は、みなさんの声が無視されることはないということと、主にPROパックオーナーのみなさんへの良い知らせをお伝えするためです。もちろんPROパックオーナー以外の方にもです。このゲームを無料で遊ぶ方々は、PROパックオーナー抜きにしてこのゲームは生き残れないということをご理解ください。したがって、我々はいくつかのクレジット機能をPROパックに移動させることを計画しています。ただし、PROパックの価格は同様に維持します。それらは徐々に、ひとつひとつ変更となります。

  • どの試合の放送も観戦できるオプション - 全PROパックオーナーはそのスポーツ内のどのライブ放送も無料でアクセスできるようになります。現在、これはクレジット機能で、1試合に1クレジット必要です。
  • ワールドコレクションを増やすのに最適な対戦相手の検索 - あなたのワールドコレクションのためにパックやペナントを獲得できる対戦相手を見つけるのに使われるこの機能は、PROパックの一部となります。1回の利用に2クレジットかかり、この価格は非PROユーザーと同額になります。
  • コレクターズギャラリーを増やすのに最適な対戦相手の検索 - パックやペナントのコレクションを増やすもうひとつの機能です。1回の利用に3クレジットかかりますが、PROパックオーナーは無料となります。
  • マーケットスカウト機能 - PROパックーオーナーは、この機能を1シーズンに1回だけ無料で使うことができるようになります。
  • マーケットエージェント機能 - PROパックオーナーは、この機能を1シーズンに1回だけ無料で使うことができるようになります。

我々は、非PROユーザーに対して何か追加のものを与える計画も立てています。彼らは無料でチームのアウェー試合を観戦できるうようになるかもしれません。これはみなさんの多くからリクエストされたものです。この変更は我々の財務上の損失を生じさせるものではありますが、我々はこれらマネージャーが、少なくとも他の人にゲームを紹介することによって我々をサポートし、我々の期待に応えてくれることを望みます。そのことで、彼らはいくらかのクレジットを獲得したり、大型紹介キャンペーンで賞品を獲得することもできるのです。

これらの変更はただちに有効となるわけではないことを忘れないでください。我々には準備と実装に時間が必要です。我々はひとつでも変更が適用されましたら、その都度みなさんにお知らせしていきます。

我々はみなさんに将来の計画を明らかにし、最近の変更の理由を説明してきました。みなさんには、我々がみなさんが満足できるようベストを尽くしていることをご理解いただけると思いますし、みなさんに感謝していただけると思っていますし、我々が継続していけるよう、みなさんが我々をサポートし続けてくれることを願っています。

ありがとう、週末を楽しんでください!



古いニューズ
05/2019

02/2019

01/2019

12/2018

10/2018

06/2018

03/2018

01/2018

11/2017

08/2017

07/2017

04/2017

12/2016

10/2016

08/2016

もっと読む